プログラミング

【競プロ】C++の標準ライブラリ

C++には、様々な機能をまとめた標準ライブラリ(STL:Standard Template Library)が用意されています。 その標準ライブラリの中で、競プロで使えるライブラリについてまとめます。なお、本文中では以下のコードなど...
まとめ

【超簡単】生産性を上げるアウトプット

アウトプットは、簡単に考えていい。難しく考える必要はありません。 どんどんアウトプットしていきましょう。 アウトプットとは アウトプットと聞いて何を思い浮かべるでしょうか? 人に教える ブログを書く ...
プログラミング

2つのテキストファイルを比較する【バッチファイル】

2つのテキストファイルでどこが違うのか確認したいと思ったことはないでしょうか? そんなときWindowsの標準機能だけで、差分の確認をすることができます。 バッチファイルとして、作っておけば簡単に差分の確認できて便利です。 ...
まとめ

仕事を楽しくする4つの方法

この記事は、WHIの7つの「Value」に沿ったエピソードを語ってください! by Works Human Intelligence Advent Calendar 2022 の8日目の記事です。 はじめに Work fun!...
キーボード

【超簡単】リストレストを自作する方法

少し前にキーボードに興味を持ち、あれよあれよという間に、自作キーボードにも手を出しました。 キーボードをさらに快適に使えるように自作でリストレストを作りました。 今回の記事では、自作でリストレストを作る方法について説明します。...
プログラミング

バッチファイルで変数を使う方法

バッチファイルでも変数を使うことができます。 この記事では、変数の使い方について解説します。 変数の宣言方法 変数は『set』コマンドを使います。 set 変数名=文字列 変数に代入された文字列を展開するとき...
プログラミング

バッチファイルで条件分岐をするif文の使い方

プログラムを書くときに使われる条件分岐。 バッチファイルにも条件分岐を行うための『if』コマンドがあります。 この記事では、『if』コマンドについて解説します。 ifの使い方 バッチファイルの『if』コマンドは次の...
プログラミング

バッチファイルでコメントを書く方法

プログラムを書くときに、コードの目的やゴールを説明するのに、コメントを使います。 バッチファイルでも、コメントを書くことができます。 コメントの書き方 『rem』コマンドを使う バッチファイルでは、コメントを書くの...
プログラミング

バッチファイルが文字化けする原因

バッチファイルを実行したときに、以下のように文字化けして表示されることがあります。 文字化けの原因について説明します。 なぜ文字化けするのか 文字化けする原因は、バッチファイルとコマンドプロンプトの文字コードが一...
プログラミング

バッチファイルの作り方

バッチファイルは、実行させたい命令をテキストファイルに書いたものです。命令を書いたバッチファイルを実行すれば、その命令を自動で行ってくれます。 単純作業や繰り返し行っている作業を効率化・自動化するにはもってこいです。また、バッチファ...
タイトルとURLをコピーしました